染め、織物作家さんのお宅訪問

私の個展でお花の絵を求めてくださった、染色、織物作家さんのお宅に絵を届けに、仲良しのプチイラストレーターの行政書士さんと遊びに行きました。おおらかで優しい物言いの岡田さんのお話を伺っていくと見かけはおっとりさんでも、やるときゃとことんやる!という根性のある方なのだとわかりました。がんばっている女性を見つけると「わたしもがんばるぞ!」ってうれしい気持ちになりました。染めをする為の大釜やガス台や大きな織り機のある部屋まで見せてもらい、「草木染の色って美しい!」とまた感動。なんともったいないことに一枚も写真を撮ってこなかったのです。残念。そこで、岡田さんの今度の個展の案内を勝手に載せます。

田所雅子のMy Gallery ホームページ&ブログ

絵を描いています、 女の子を油絵で、花を水彩で、スケッチは風景を、デッサンは人物を。 遠回りして迷うことも多いけど最近やっと楽しく描けるようになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000