千葉県展の実行委員の仕事

9/27から今日まで5日間、千葉県立美術館に朝から晩まで缶詰になって、県展の実行委員として搬入から審査、書類の発行までの仕事をしてきました。この実行委員の仕事は、事務処理から力仕事まであって、しかも私は、会計にもなってしまって、絵を描く者のやることとはかけ離れたことをするわけです。でも、こういう「縁の下の力持ち」達がいなくては県展は成り立たないのです。 今、洋画部は15人の実行委員がいるわけですが、10日間程、ずっときつい仕事を協力しあって過ごすので、皆仲良くなってしまう訳です。 しかしながら、体力的にもつらかった。明日からやっと日展用の絵を描くことができる。あと1週間後に搬入だ。大丈夫だろうか。

田所雅子のMy Gallery ホームページ&ブログ

絵を描いています、 女の子を油絵で、花を水彩で、スケッチは風景を、デッサンは人物を。 遠回りして迷うことも多いけど最近やっと楽しく描けるようになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000